ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

Deep Love

Deep Love [REAL] 感想 ネタバレ 【その眼は過去の傷痕を物語る】

更新日:

 

 

 

「Deep Love [REAL]」の感想とあらすじ

 

 

 

渋谷ナンバーワンホストの店に1人の少年が面接に訪れます。

 

 

 

義之というその少年は不思議な眼、ガラス玉のような眼をしています。

性格は暗そうですし、ホストをやれるのか?と尋ねる拓に義之はただ一言だけ、

売れます

と答えました。

 

 

 

支配人の龍二は不採用かと思いましたが、義之の眼に他の者には魅力を感じた拓は採用します。

 

 

 

義之の眼には何か秘密がありそうです。回想シーンのアユという少女と関係があるのか・・・

 

 

 

初日に店に向かった義之は、同期入店の2人とは別に拓の自宅に招かれます。

そこで拓は義之に課題を出しました。

女を知れ、身体と心を

拓は自分の女のホステスの紗羅を抱けと指令を出します。

 

 

 

未だ女を知らない義之は紗羅にリードされる形で抱き合います。

紗羅にしても、新人ホストの筆おろしのために自分が使われることに不満はありましたが、拓の頼みですから断れません。

 

 

 

なかなか勃たない義之に、自分ほどのハイスペックな女の身体に興奮しないなんて、と苛立つ紗羅。

しかしいざ勃ってみると、その余りにも硬くそそり立つ義之の大きなソレは、紗羅が今までに見たことのない立派なモノでした。

 

 

 

テンションのあがってきた紗羅が義之の上半身も脱がせると、胸の傷痕に驚きます。

何か悲しそうな感じの傷痕と冷めた眼、立派なモノ、テクニック的には未熟ではあったものの、手練れのはずの紗羅は童貞の義之でイってしまいました。

光の拓と影の義之。紗羅はその両方に魅力を感じます。

 

 

 

拓は課題を予想以上の内容でクリアした義之にホンモノのホストの素質を感じます。

右腕の龍二にもしたことのないほどの教育を義之に叩き込むようになります。

 

 

 

眼を使え

 

 

 

拓の見出した義之の素質が開花し始めます。

 

 

 

「Deep Love [REAL]」はこちらで

 

無料試し読みもあります。

いずれも「Deep Loveで検索してくださいね♡

○スマホの方

>>>>まんが王国

>>>>ComicFesta

○PCの方

>>>>BookLive!

 

 

〇直リンク

>>>>イーブックジャパン

>>>>ユーネクスト

 

-Deep Love

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。