ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

骨が腐るまで

骨が腐るまで 感想 ネタバレ 【殺害6年目の残酷な結末】

投稿日:

 

 

「骨が腐るまで」の感想とあらすじ

 

 

 

11歳の夏。

ストーリーは実父のDVで、もはや限界まで

追い込まれた信太郎を助けるために、4人の

幼馴染の協力で誰にも知られないように信太

郎の父親を殺し、遺体を洞窟の中に埋めて

隠したところから始まります。

 

 

 

事件がバレないように、5人は血判状で

誓いの証をたて、毎年の命日には儀式まで

行っていました。秘密がバレないように。

そして誰も脱落しないように。

しかし6年目の夏、事態は思わぬ方向へと

進んでいきます。

 

 

 

表向き結束の固い5人でしたが、実際には

「人殺し」の十字架は皆の心に大きな重し

となってのしかかっており、団結には綻びが

見え始めていました。

 

 

 

殺人を提案した明は、皆を裏切って自首し

全てを自供するつもりでした。ただ、裏切り

者の汚名を着ないために、白骨死体を別の

場所に移動し、浮浪者を使って脅迫電話を

かけさせる工作を企みます。

 

 

 

明の姑息な企みを事前に察知した椿は、

これを防止するために明の計画を乗っ取ろう

としたのですが、協力を頼んだ北浜に裏切

られ、北浜は信太郎たちを自分の快楽のた

めの道具としていいように翻弄します。

脅迫電話の依頼予定の浮浪者をゲーム感覚

で撲殺し5人に解体させ5箇所に埋めさせ

ます。さらには邪魔になった明をも殺害、

何と信太郎と椿に解体させたのです!

北浜は元々おかしかったのですが、この時は

精神的に壊れており廃人でした。

 

 

警察は素人犯行の手口から次第に包囲網を

狭め、もう逮捕は時間の問題というところ

まで信太郎たちを追い込んでいました・・・

 

 

 

逮捕を覚悟した信太郎は4人を前に事件の

真相を話します。

 

 

 

「骨が腐るまで」はこちらで

 

 

 

無料試し読みもあります。

いずれも「骨が腐るまでで検索してくださいね♡

○スマホの方

>>>>まんが王国

>>>>ComicFesta

○PCの方

>>>>BookLive!

 

 

〇直リンク

>>>>イーブックジャパン

>>>>ユーネクスト

-骨が腐るまで

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。