ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

輝夜姫

輝夜姫 あらすじ 【愛と陰謀と復讐】

投稿日:

 

 

「輝夜姫」のあらすじ

 

 

 

画家の岡田障子の個展に現れた場違いな

ヤンキー風の外人。スタッフはなんとか帰

らせようとしますが、室内で突然煙がたち、

外人は爆弾だと叫びます。

 

 

 

全員逃げ出した後、残った3人で絵を焼き

尽くします。その絵は3人のうちの一人、

岡田晶のヌードでした・・・

 

 

15年前、柏木が竹林で発見した赤子は晶と

名付けられます。晶は5歳で柏木の前妻で

画家の障子に預けられました。

 

 

 

晶は幼いうちは障子の実子・まゆの遊び

相手、成長してからは障子のヌードモデル

と夜の相手をさせられ、心を閉ざした少女

に育っていきました。

 

 

 

外見上は男性的。スポーツ万能、容姿端麗。

15歳になった晶は、自分を束縛しようと

するまゆに対する歪んだ愛情を秘めながら、

高校ではまゆのお守り役として、夜は障子

の性の相手として毎日を送っていました。

 

 

ある日、真夜中に家に押し入った2人組の

少年は晶を米軍ヘリで誘拐します。晶が連

れて行かれたのは米軍横須賀基地でした。

2人の少年、由と碧は晶に米軍主催で南洋

の小島・神淵島で行われるアンダーグラウ

ンド・キャンプに連れて行くために誘拐

したのだと話します。

 

 

 

UGは非公式の過酷なキャンプで、何が起き

ても補償はしないが、生き残れれば米国籍と

賞金が与えられるものでした。

 

 

 

由と碧が過酷なキャンプに参加する理由は

キャンプ開催地の神淵島にありました。

晶、由、碧は神淵島の施設で育てられた

「生け贄」だというのです。

 

 

かつて神淵島には身寄りのない子供たちが

集められ育てられていました。晶たちも

その施設で育てられていたのでした。

 

 

 

「輝夜姫」はこちらで

 

 

 

無料試し読みもあります。

いずれも「輝夜姫で検索してくださいね♡

○スマホの方

>>>>まんが王国

>>>>ComicFesta

○PCの方

>>>>BookLive!

 

 

〇直リンク

>>>>イーブックジャパン

-輝夜姫

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。