ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

蟲姫

蟲姫 感想 ネタバレ 【フェロモンは男も女も、そして虫さえも魅惑】

更新日:

 

 

「蟲姫」の感想とあらすじ

 

 

 

高砂陵一はもう10日ほども夢にうなされていました。

死体の浮かぶ海の上を進む小舟に乗っていると、一人の美少女の遺体が仰向けに浮いています。

 

 

 

そばに近づくと、遺体は突然目を開き、気味悪くニタリとすると陵一の手を引くと大きな口を開けて襲いかかってきます・・・

 

 

 

その日陵一は仲の良い友達と課題をこなすために知美の家に向かいます。

陵一は何か違和感を覚えつつも歩を進めます。

知美の家に到着すると飼い犬がアリに襲われてもがいていました。

軍隊アリ?

 

 

 

機転をきかしアリを何とか取り除いた陵一は、先刻感じた違和感がわかりました。

街全体が異様に静かすぎるのです。

 

 

 

傷だらけの犬を獣医に連れて行くとそこは多数の飼い犬で既に一杯でした。

街中のアリが狂暴化しているようです。

 

 

 

しばらく外で順番をまっていると、今まで見たことのない美少女が彼らのそばを通り過ぎていきました。

陵一は、その少女が夢の中の美少女ではないかと疑います。

 

 

 

翌日、前日の美少女が陵一のクラスに転入してきます。

名前は宗方聴久子

 

 

 

容姿だけではなく、運動能力も高くて面倒見もよく、一躍人気者にのし上がります。

しかし陵一は恐怖を覚えていました。

その晩見た夢では聴久子が援交オヤジを襲っていたのです!

 

 

 

翌日、その援交オヤジが偶然見かけ尾行する陵一ですが、聴久子が突然襲い掛かってきたオヤジに逆襲し殺害する場面に遭遇してしまいます。

 

 

 

陵一はオヤジの一撃で負傷し、気を失った聴久子を自宅に連れて行き意識が戻るまで匿います。

 

 

 

ところが目を覚ました聴久子は陵一を襲い、半催眠状態に陥れてしまいます。

 

 

 

一方、各地で虫に襲われた死亡事件が多発していることで、科学警察研究所の久住は何か心当たりでもあるのか活動を始めていました。

 

 

 

「蟲姫」はこちらで

 

 

 

無料試し読みもあります。

いずれも「蟲姫で検索してくださいね♡

○スマホの方

>>>>まんが王国

>>>>ComicFesta

○PCの方

>>>>BookLive!

 

 

〇直リンク

>>>>イーブックジャパン

>>>>ユーネクスト

 

-蟲姫

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。