ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

荒ぶる季節の乙女どもよ。

荒ぶる季節の乙女どもよ。 感想 ネタバレ 【女子高生、"性"に振り回され始める】

投稿日:

 

 

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」の感想とあらすじ

 

 

 

高校の文芸部女子部員5人は、部活動と

して純文学の読書会を定期的に開催していました・・・

 

 

 

顔を埋めると青草の香りがぷんと鼻をつく

私はその茂みに分け入り

彼女から流れる甘美な汁をあまさず

飲み干した

 

 

 

思春期を迎え、性に興味を持ちはじめ、

性に振り回される、それでもまだ社会に

揉まれておらず、みずみずしさ若々しさが

ほとばしる時期でもある光輝く中高生時代。

 

 

 

恋愛経験もまだそんなにない彼女たちが

真面目な顔をして「純文学系エロ小説」

の生々しい描写を、顔を赤らめながら

音読&性徴、もとい静聴するシーンを想像

すると思わずニヤリとしてしまいます。

 

 

 

和紗は小さい頃から児童文学が好きで、

高校で文芸部に入部したみたら、そこは

性の香り漂う純文学の世界でした。

 

 

 

部内の雰囲気は、いつもの読書会で「死ぬ

までになにがしたいか」が議題にのぼった

時に、不思議系美少女の菅原が「セックス」

と答えてから一気に異次元モードに突入します。

 

 

 

純情な和紗ですら性的なことしか考えられ

なくなります。しかし性に翻弄されれば

されるほど、和紗は幼馴染の美少年の泉を

意識してしまい、やがてそれは「好き」っ

てことなのだと気付くに至ります。

 

 

自慰シーンを和紗に見られた泉は少し

かわいそう・・・

 

 

 

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」はこちらで

 

 

 

無料試し読みもあります。

いずれも「荒ぶる季節の乙女どもよで検索してくださいね♡

○スマホの方

>>>>まんが王国

>>>>ComicFesta

○PCの方

>>>>BookLive!

 

 

〇直リンク

>>>>イーブックジャパン

>>>>ユーネクスト

-荒ぶる季節の乙女どもよ。

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。