ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

死人の声をきくがよい

死人の声をきくがよい 感想 ネタバレ 【日常に忍び寄る恐怖と狂気を描きだす正統派ホラー!!】

投稿日:

 

 

「死人の声をきくがよい」の感想とあらすじ

 

 

 

他人には見えない霊が見える岸田純。

岸田の通う学校では何人かの生徒が失踪

していました。

 

 

 

ある日、身体の不調を覚えた岸田が保健室

のベッドで横になっていると、養護教諭の

吉本が声をかけてきました。

「熱は無いみたいね。体調はどう?」

純はそれには答えず

「早川さんは、この保健室と何か関係が

あるんですか?」

早川というのは失踪中の女子生徒でした。

その早川の霊が吉本の後ろで立っています。

 

 

幼少時早川とよく遊んだ岸田は、霊の手

招きにのって後をついていきます。

やがて2人は洋館に辿り着きますが、背後

から近づいてきた人間にバールで殴りつけ

られ気を失います。

 

 

 

目を覚ますと、後ろ手に縛られた岸田の

目の前には早川を含む現在失踪中の生徒

たちの死体が転がっていました。

そこへ傷だらけの吉本が近づきます。

 

 

 

吉本は岸田の縄を切ると、弟に気づかれ

ないうちに逃げ、警察に通報するよう促し

ます。病弱だった吉本の弟は長年の投薬の

副作用で、コナンとは違って「頭脳は子供、

筋肉はゴリラ」のバケモンになったというのです。

 

 

 

大変、弟がくるわ!さあ、早く!!

しかしミエナイチカラ、ではなくて見え

ない霊が見える岸田のチカラをもってしても

そんなバケモンはいないし、音もしません。

 

 

やがて吉本は岸田の首をしめて「やめて」

と叫びます。吉本的にはバケモンが岸田

を襲っているイメージなのでしょう。

吉本は岸田を助けようとハサミをバケモン

の腹に突き刺します。悲鳴が上がりますが、

それは吉本が発したものでした。吉本は

自分で自分を刺し、死んでしまいました。

 

 

 

警察の調べでは、吉本はずっと弟の妄想に

取り憑かれていたのでした。弟はずっと

前に既に死亡していたのです・・・

 

 

霊の見える岸本は、以後様々な怪事件に

巻き込まれていきます。

 

 

 

「死人の声をきくがよい」はこちらで

 

 

 

無料試し読みもあります。

いずれも「死人の声をきくがよいで検索してくださいね♡

○スマホの方

>>>>ComicFesta

○PCの方

>>>>BookLive!

 

 

〇直リンク

>>>>イーブックジャパン

>>>>ユーネクスト

 

 

-死人の声をきくがよい

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。