ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

死んじゃうくらいの快楽を

死んじゃうくらいの快楽を 感想 ネタバレ 【限界ギリギリエロス思春期ストーリー】

更新日:

 

 

「死んじゃうくらいの快楽を」の感想とあらすじ

 

 

 

友人も恋愛も趣味も贅沢も何もなく、見合い結婚してからもずっと地味な生活を送っていた節子。

 

 

 

先立たった夫にすら最後まで恋心が芽生えることはありませんでした。

 

 

 

今度は節子が布団で横たわっています。

遠くないうちに人生に終わりを告げる日が来てしまうかもしれません。

これまでの自分の、取り立てて何もない平凡でつまらない半生を振り返っていた節子は、虚しさを覚えます。

 

 

 

すると急に胸が苦しくなります。息ができません。

これで死んでしまうのか。

これで何もかもが終わってしまうのか。

 

 

 

もう一度人生をやり直したい、もう一度・・・

 

 

 

節子は飼っている黒猫にそっと手を伸ばし触れます。

死の直前強く願った節子が目を覚ますと、体が軽くなっていることに気がづきます。

ふと鏡を見ると、若返った自分がそこに映っていました・・・

若返ってる!?夢なの?じゃあ幽霊?

でも皮肉ね。死んでからやり直したい姿になるなんて・・・

 

 

 

どうせ叶うならちょっとくらいハメを外してもいいかな。

きれいにしておきたいわ。

腰も膝も痛くないし、目もかすんでいないし・・・

節子は街へ繰り出すことにします。

 

 

 

街で遊んだ経験がない若返った節子がまごついていると、2人連れの若い男が声をかけてきました。

これってもしやナンパ!?

節子セカンドライフがスタートします!!

 

 

 

「死んじゃうくらいの快楽を」はこちらで

 

 

 

無料試し読みもあります。

いずれも「死んじゃうくらいの快楽をで検索してくださいね♡

○スマホの方

>>>>まんが王国

>>>>ComicFesta

○PCの方

>>>>BookLive!

 

 

〇直リンク

>>>>イーブックジャパン

>>>>ユーネクスト

-死んじゃうくらいの快楽を

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。