ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

復讐ノ檻

復讐ノ檻 5巻 感想 ネタバレ 【たとえ“他者の身体”で生き返ることになろうとも】

更新日:

 

 

「復讐ノ檻 1巻」の感想とあらすじ

 

 

 

警察がみのりに尋ねたのは理科準備室にある薬品の管理についてでした。

 

 

 

時間的に授業開始の頃合いだったので、これを口実にひとまず切り抜けようとしたみのりに、警察は「木崎みのり」の自殺の原因について見解を求めてきました。

自分の死の真相をやっと聞いてもらえた!?

 

 

 

みのりは警察に捜査してもらう誘惑にかられますが、復讐の確実性を考え、当初の計画通りに実行する道を選びます。

みのりとしては既に亜子に復讐しています。

賽は投げられ、みのりはルビコン川を渡ってしまったのです。

もう引き返せません。

 

 

 

昼休み、みのりは理科準備室に呼んだ樹里奈に、自作の幻覚ハーブ入りのクッキーを大量に食べさ

せ、再度花を始末させようとします。

 

 

 

ところが意外に感の鋭い樹里奈は、目の前の「鵜堂」が本当の鵜堂なのか疑います。

その事実に感づかれたら、みのりは樹里奈を先に始末するつもりでしたが、それは無用の心配に終わり、予定通り花の始末を先に実行させます。

 

 

 

幻覚ハーブが効いて樹里奈が意識朦朧となったところを、巧みなマインドコントロールで花に液体をふりかけさせ炎上させます。

 

 

 

残るは樹里奈だけになりました。

しかしみのりは気を失って倒れてしまいます。

人格がいれかわったことで身体に無理がきたのでしょうか?

いいえ、違います。

 

 

病院で目を覚ましたみのりは、周囲から自分が妊娠したことを知らされます。

 

 

 

「復讐ノ檻 5巻」はこちらで

 

 

 

無料試し読みもあります。

いずれも「復讐ノ檻で検索してくださいね♡

○スマホの方

>>>>まんが王国

○PCの方

>>>>BookLive!

 

 

〇直リンク(試し読みはイーブックジャパンのみ)

>>>>イーブックジャパン

>>>>ユーネクスト

 

-復讐ノ檻

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。