ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

回復術士のやり直し

回復術士のやり直し ~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール~ 感想 ネタバレ 【さあ、復讐のはじまりだ】

更新日:

 

 

 

「回復術士のやり直し ~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール~」の感想とあらすじ

 

 

 

回復術士という、回復能力はあるが戦闘能力がほとんど無い主人公・ケアルが、自我を奪われて同じパーティーの仲間から回復財代わりの道具として使用されていたのが、自我を取り戻し唯一の能力である《ヒール》を用いて人生をやり直す物語です。

 

 

 

時を戻した後は、王女であり勇者であるフレアに出会うと、その後薬付けにされて自我を奪われてしまうため、先に出来る限り薬剤耐性をつけておき今後への対策を練っていきます。

 

 

 

逃げるという選択もあったと思いますが、時を戻す前の人生が散々な扱いを受けていたため、復讐するために前の流れをなぞってフレアに出会います。

 

 

 

その後は、周りの人間は自分を道具として扱いますが、薬剤耐性を完全に得た後は、自分の《ヒール》を用いて対象の人間のすべてを奪い・改悪させ復讐を行っていきます。

 

 

 

復讐する相手は勇者以外にもたくさん登場しますが、最初はフレアになります。

 

 

 

その復讐は端から見ると常軌を逸しているようにも感じますが、以前のフレアの態度を考えると仕方の無いことかとも考えます。

 

 

 

最初の復讐の後、仲間や奴隷を増やして他の勇者や王様へ以前の復讐を行っていきます。

 

 

 

「回復術士のやり直し ~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール~」はこちらで

 

無料試し読みもあります。

 

>>>>BookLive!

※「回復術士」で検索してください

 

 

〇直リンク

>>>>イーブックジャパン

-回復術士のやり直し

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。