ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

先生ごめんなさい

先生ごめんなさい 感想 ネタバレ 【謎の少年と少し変わっている岩本家】

投稿日:

 

 

「先生ごめんなさい」の感想とあらすじ

 

 

 

岩本ゆずは田舎に引っ越してきました。

新居は修繕をしなくてはならないほどの

ボロ屋です。同居するのは清と清の実父巡一。

 

 

荷物搬入で忙しくしているゆずは、屋根裏

部屋で子供をみつけ悲鳴をあげます。

それがほたるでした。

 

 

 

子供嫌いの清は顔をしかめますが、ゆずは

力でねじ伏せます。清は口うるさいだけで、

腕力はゆずの方が上。

 

 

 

昔教師の巡一は事故の後遺症で、ゆずの

ことをその時々で妻の久美子や娘と思って

いるようです。

 

 

それにしても清はいつも不平不満しか言い

ません。ゆずの料理に文句をつけたり、修繕

が要るなら実家の金をまわせと言ったり。

しかしゆずはいつも明るく陽気です。

ほたるにも優しいです。

 

 

子ども心にも、ほたるはなぜゆずは清と

一緒にいるのか不思議に思います。

確かに岩本家は少し変わっています。

 

 

ただほたるも普通ではありません。

明るく元気に接してくるゆずといつも穏や

かな巡一とだけは話すようになりましたが、

学校へ行っていないものの理由は言わず、

母親は蒸発したといいますし、食事のエビで

アレルギーが出て病院に連れて行けば、体に

残された複数のアザが見つかります。

 

 

それぞれ問題を抱える人がそろって1つ

の家に住んでいる岩本家。

その謎の解明がポイントになりそうな一作。

 

 

 

「先生ごめんなさい」はこちらで

 

 

 

無料試し読みもあります。

いずれも「先生ごめんなさいで検索してくださいね♡

○スマホの方

>>>>まんが王国

>>>>ComicFesta

○PCの方

>>>>BookLive!

 

 

〇直リンク

>>>>イーブックジャパン

>>>>ユーネクスト

 

-先生ごめんなさい

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。