ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

ヨルムンガンド

ヨルムンガンド 感想 ネタバレ 【「世界平和」をめざして】

投稿日:

 

 

「ヨルムンガンド」の感想とあらすじ

 

 

 

世界的な海運会社の社長の娘で天才的な

武器商人のココ・ヘクマティアルはヨナを

メンバーに引き合わせます。

ヨナは内に矛盾を抱えていました。

 

 

両親を殺したのは試作型の戦闘機、新型の

爆弾。武器を考える奴、造る奴、売りさば

く奴、使う奴。僕は永遠に憎む。

 

 

 

武器を暴力を憎むけれども、自分が憎む

ものを手にして生きざるを得ない。

武器、武器商人、暴力を憎むが、それでも

強い少年兵、それがヨナなのです。

 

 

 

一方のココも武器商人でありながら、目的

は世界平和だと言います。

 

 

 

世界が嫌い。戦争が、武器が、暴力が嫌い。

それに関わって生きている自分も嫌い。

 

 

 

そんな彼女が辿り着いたのが「世界平和」

だったのです。

 

 

 

武器がなくなれば自分が嫌悪する「武器商人」

という自分も居なくなる。

嫌いなものだからそれをなくしたい―

 

 

到底大人のものとは思えない実に短絡的な

発想です。しかし、それを可能にしてしま

える資金力と権力を持ち、かつ実行できる

狂気もあるのがココでした。

 

 

 

ヨナの思い描くものとは異なる「世界平和」

に邁進する彼女の最終目標、それが

「ヨルムンガンド計画」。

これは人間と軍事を切り離すことです。

 

 

 

物語はヨルムンガンド計画発動に向かって

進行していきます。

 

 

 

「ヨルムンガンド」はこちらで

 

 

 

無料試し読みもあります。

いずれも「ヨルムンガンドで検索してくださいね♡

○スマホの方

>>>>まんが王国

>>>>ComicFesta

○PCの方

>>>>BookLive!

 

 

〇直リンク

>>>>イーブックジャパン

>>>>ユーネクスト

 

-ヨルムンガンド

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。