ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

ボクはイケメン

ボクはイケメン 感想 ネタバレ 【見た目は非モテ、中身はイケメン!?】

投稿日:

 

 

「ボクはイケメン」の感想とあらすじ

 

 

 

壁ドン?強引がいい?

電車内の「好きな男性のタイプ」の話を

疎ましく思う獅子丸は心の中で叫びます。

「ただしイケメンに限る!」だろ。

 

 

 

ぽっちゃり体型の獅子丸は、女の言う

どんなシチュエーションや立場でも好みの

男性は『ただしイケメンに限る』だと信じていました。

 

 

 

しかし同僚の犬養は、そんな獅子丸を仕事

が出来てカッコいいと褒めていました。

犬養は獅子丸とは違い、見た目も中身も

イケメンで、会社中の人間にチヤホヤされています。

「獅子丸くん!いつも本当にありがとう!!

本当に頼りになるよ!」

「部長も褒めてる」

 

 

 

ただ獅子丸からすれば、これらはすべて

余計なお世話以外の何物でもありません。

自分が対応を任されるのは、女部長がイケ

メン犬養に厄介な仕事を回さずに自分に

あてがうからだし、女性社員の前でブサメン

の自分を持ち上げても面白がるはずもない。

 

 

 

人の気持ちがわからないお前みたいなイケ

メンは、ちやほやされて苦労なんかしたこと

ないんだろ!

 

 

 

この世はすべて「ただしイケメンに限る」だからな!

 

 

その日の終業後、獅子丸は犬養と飲みに

いきました。そこで犬養は自分は熊谷が

好きだと打ち明けます。

 

 

 

獅子丸は、自分にも愛想よく笑顔を振り

まく彼女にも苛立ちを感じていました。

そこで犬養に「似合うぞ、応援する」と

言います。それを聞いて喜ぶ犬養。

 

 

 

しかしその帰宅途中、犬養は事故死して

しまいます。

いくらイケメンでも死んだら終わりだよな

 

 

 

葬儀が終わって帰宅した獅子丸が目を覚ま

すと、亡くなった犬養の魂が自分の身体に

乗り移り、変わって自分の魂が外に追い

出されたのを知り驚愕します。

 

 

 

「ボクはイケメン」はこちらで

 

 

 

無料試し読みもあります。

いずれも「ボクはイケメンで検索してくださいね♡

○スマホの方

>>>>まんが王国

>>>>ComicFesta

○PCの方

>>>>BookLive!

 

 

〇直リンク

>>>>イーブックジャパン

 

 

-ボクはイケメン

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。