ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

ホムンクルス

ホムンクルス 感想 ネタバレ 【第六感が芽生える「トレパネーション」】

更新日:

 

 

 

「ホムンクルス」の感想とあらすじ

 

 

 

カーホームレスの名越進は他のホームレスとの交流はあるものの、

自分は公園にいるようなホームレスとは違う!

とスーツを着込み、居住空間は車のみの生活をしていました。

仲間からのお裾分けの食事も、食べた後は密かにトイレで吐き出します。

 

 

 

車についての知識や経験は十分あるのか、振動や音を聞くだけで不具合をみつけ修繕を施し、ドライブを日課にするほど自分の車を愛していました。

 

 

 

ホームレス仲間も、時々差し入れをする名越を邪険にする理由はなく、表向きは付き合っていましたが、内心は虚言癖の胡散臭いやつと考えていました。

 

 

 

よくガソリン代保つよなあ

 

 

 

ホームレスたちが心配するように、さすがにどう取り繕っても無職であるがために、名越のガソリン代は尽きてしまいました。

これは車好きの名越にとっては一大事です。

 

 

 

そこへ名越を密かに監視していた医学生の伊藤が、報酬70万円で第六感を芽生えさせる「トレパネーション」の実験手術を受けてみないかと声をかけてきます。

 

 

 

伊藤の説明では手術はいたって簡単、危険性はなく頭蓋骨に穴を開かるだけ。

ただ、この時は名越はにべもなく断ります。

 

 

 

しかしそれから間もなく、駐禁でレッカー移動させられてしまい、罰金を払わされることになってしまいました。

 

 

 

選択の余地がない状況に追い込まれた名越は、一度は断った手術を受けることに同意します。

 

 

 

「ホムンクルス」はこちらで

 

 

 

無料試し読みもあります。

いずれも「ホムンクルスで検索してくださいね♡

○スマホの方

>>>>まんが王国

>>>>ComicFesta

○PCの方

>>>>BookLive!

 

 

〇直リンク

>>>>イーブックジャパン

>>>>ユーネクスト

-ホムンクルス

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。