ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

ブスに花束を

ブスに花束を 感想 ネタバレ 【自虐系喪女コメディ】

更新日:

 

 

「ブスに花束を」の感想とあらすじ

 

 

 

女子高生の田端花は、こじらせ思考の自虐系ボッチ喪女でした。

花にもその自覚はあったので「せめて大好きな花と戯れたい」と美化委員になり、毎朝教室の花を活け替えていました。

 

 

 

自分が花と戯れても絵にはならないので、早朝登校していたのです。

そして一人で花に触ってる時の「イイ女感」を堪能していました。

 

 

 

しかしある日、クラス1のイケメン上野陽介がこんな時間帯に登校してきて、花が密かに「メルヘンなわたし」に浸っているところを見られてしまいました。

 

 

 

美少女ならいざ知らず、自分みたいな喪女のこんな習性を拡散でもされたら、それは格好の燃料投下でしかありません。

 

 

 

自爆炎上したくない花は口止めをお願いしようとしますが、なかなか言いだせるチャンスがなく、気が付けば放課後。

やむなく委員会の仕事の花壇の水やりをし始めます。

すると背後で上野の声がしました。

あー!良かった。やっぱり田端だ!

何か話があったんじゃないのか?

一応何か話したげな花の様子は上野も認識していたようです。

 

 

 

ようやく花は、今朝のことをみんなには内緒にしてほしいと上野に頼みます。

しかし爽やかすぎる男、上野は

ずっと会ってみたいと思っていたんだ

田端だったんだな

田端ってシャイだな

と明るく解釈してくれた上に、

田端、二人の秘密な!

学園モノアニメのヒロインヒーロー的な会話をかわす2人・・・

 

 

 

「ブスに花束を」はこちらで

 

 

 

無料試し読みもあります。

「ブスに花束をで検索してくださいね♡

 

>>>>BookLive!

 

 

〇直リンク

>>>>イーブックジャパン

-ブスに花束を

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。