ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

バラ色の聖戦

バラ色の聖戦 感想 ネタバレ 【一介の主婦が美の再生を懸け新しい扉を開く!】

投稿日:

 

 

「バラ色の聖戦」の感想とあらすじ

 

 

 

三木真琴は2児の母。

髪形や体型を気にする暇もなく、専業主婦

として家事や育児に奔走する日々追われます。

 

 

 

ある日、有名ホテルでの昼食会に招待され

た真琴は、銀行員の夫・敦司に子供世話を

頼もうとしますが仕事を理由に断られて

しまい、やむなく子連れで有名ホテルに

向かいます。

 

 

 

せっかくの息抜きの機会も、子供同伴で

ランチを楽しめるはずはなく、中途半端な

気持ちで家路につきますが、仕事のはずの

敦司が見知らぬ女性と共にいる姿を偶然

目にしてしまいました。

 

 

 

敦司の行動を不審に思いながら帰宅した

真琴は、敦司の携帯に女性から着信が

あった事を知り、浮気を確信、敦司を問い

詰めます。

 

 

 

すると、あの女性は職場の後輩で、結婚の

相談を受けているうちに親しくなったと

アッサリ自供しました。

 

 

さらに敦司は、彼女の仲人を上司から頼ま

れていることを告げます。敦司の行内の

立場、一家の生活を考えて、真琴は不本意

ながらも引き受けることにします。

 

 

 

結婚式当日、不快感いっぱいの気持ちの

真琴でしたがそこは耐え、若く可愛い敦司

の浮気相手の手を引き、式場へと入場します。

 

 

 

妻としてのプライドから、背筋を伸ばし

堂々と入場する姿は、出席者の視線を集め

ることになります。その中にカメラマンの

浅野宏輝がいました。

 

 

 

浅野は思わぬところで見かけた、一介の

主婦でしかない真琴の美貌に惚れ込み、

ファッションモデルとしてスカウトします。

「あなた変わりますよ」

 

 

 

家庭を全く顧みない夫のせいで、来る日も

子育てに追われるばかりで、今まで気が

つかなかった自分の可能性を信じるように

なったのを契機に、美を追求する楽しみ

を覚えた真琴は、自分を家庭に閉じ込める

一方、浮気をしたクソな敦司に即離婚を

申し立て、ファッションモデルとして世に

出ることにします。

 

 

 

真琴、30歳。美の再生を懸け新しい扉を

開きます。普通の主婦がファッション

モデルを目指すシンデレラストーリー。

 

 

 

真琴はシングルマザーとして2人の子供を

抱えながら、華やかで競争が激しい厳しい

モデルの世界の中でどのように生きていく

のでしょうか。

 

 

 

「バラ色の聖戦」はこちらで

 

 

 

無料試し読みもあります。

いずれも「バラ色の聖戦で検索してくださいね♡

○スマホの方

>>>>まんが王国

>>>>ComicFesta

○PCの方

>>>>BookLive!

 

 

〇直リンク

>>>>イーブックジャパン

>>>>ユーネクスト

 

-バラ色の聖戦

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。