ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

ドンケツ

ドンケツ 感想 ネタバレ 【九州小倉を舞台にロケマサが暴れまくる!】

投稿日:

 

 

「ドンケツ」の感想とあらすじ

 

 

 

福岡の月輪会弧月組に所属するヤクザの

沢田マサトシは45歳、中高年の域に達し

ながら行動は破天荒です。

 

 

20年前、敵対する組事務所にロケット

ランチャーをぶちこみ、以来「ロケマサ」

とよばれる伝説のならず者なのです。

 

 

 

とにかく沢田は無類のトラブル好き、

トラブルが生きがいのため、日常的にトラ

ブルネタをさがし、なければ自分で引き

起こしています。トラブルさえあれば

いい-これが沢田の哲学でした。

 

 

 

ある日、スナックで騒いでいる他のヤクザ

がいる中に入っていき、そのヤクザが沢田

に気にせず飲めと気軽に声をかけたとたん、

沢田はいきなり殴りかかり大暴れします。

下っ端風情が一端の極道みたいな口を聞いた

のが気に食わなかったのです。

 

 

 

他のヤクザは沢田の狂暴かつ気まぐれな

性格を知っていたので、その場は謝って

なんとかやり過ごそうと考えたのですが、

沢田は気分が悪いから心ゆくままに飲ま

せてくれといい、そのヤクザから30万円

受け取り、店の修理代も払うといいます。

 

 

 

ところがそのヤクザ達が帰ると、店のママ

にこんなブサイク女しかおらん店で飲め

るか!店の修理代?なんじゃそれ!と舌の

根も乾かぬうちに多重人格ぶりを発揮します。

 

 

 

あまりにも傍若無人な振る舞い、だれか

注意なり制裁なりしてもよさそうですが、

沢田はガタイがよく、とにかく喧嘩が強い、

強すぎるのです。

 

 

 

他の組のヤクザですらロケマサには逆らえ

ません。

 

 

しかし所属する組は、やがて東京や関西の

ヤクザを巻き込んだ大きな抗争に発展します。

お互いに犠牲を出しながら長引く抗争で、

沢田は果たしてどのように決着させるので

しょうか?

 

 

 

「ドンケツ」はこちらで

 

 

 

無料試し読みもあります。

いずれも「ドンケツで検索してくださいね♡

○スマホの方

>>>>まんが王国

>>>>ComicFesta

○PCの方

>>>>BookLive!

 

 

〇直リンク

>>>>イーブックジャパン

>>>>ユーネクスト

 

 

 

 

-ドンケツ

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。