ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

スプリガン

スプリガン 感想 ネタバレ 【超古代文明を悪しき者から守れ】

投稿日:

 

 

「スプリガン」の感想とあらすじ

 

 

 

中東の死海近隣で、オーパーツが見つかり

ました。「メギド・フレイム」と呼ばれる

そのオーパーツは、旧約聖書でソドムと

ゴモラを一瞬のうちに焼き尽くしたといわ

れる、いわくつきの代物です。

 

 

 

それを米軍が強奪してしまいました。

そして精密な調査を行うため、都内の研究所

に持ち込みます。米国機械化小隊の中でも

最も恐れられている少佐・HBがメギド・フ

レイムを悪用しようとしているのです。

 

 

 

その情報を得た「アーカム」はS級工作員

であるスプリガン・御神苗優を派遣します。

 

 

 

これが初任務となる優は、早速現場に乗り

込みHBと対決します!

 

 

 

ここに1枚のプレートがあります。プレート

にはこう書いてあります。

 

 

 

未来の人類へ・・・

この伝言を発見する者が心ある者なのを願って・・・

心ある者たちよ

過去からの伝言を伝えたい。

この惑星には多種の異なる文明があった・・・

だがまもなくすべて滅びる・・・

種としての限界、異文明ゆえの争い、堕落、荒廃・・・

君達には未来あることを願う。

世界中にあるわれらの文明の断片を遺産として残そう・・・

だが、もしも君達に遺産を浮ける資格がなければ、

それらをすべて封印してほしい。

悪しき目的に使う者達から守ってほしい・・・

われらと同じ道は決して歩んではならぬ・・・

 

 

 

このメッセージを受け止め、遺産を封印

することを目的に活動する組織があります。

その組織の名が「アーカム」です。

 

 

 

アーカムの誇る特殊工作員を、遺跡に出現

するという伝説の妖精にちなみ「スプリガン」と呼びます。

 

 

 

御神苗優はそのスプリガンの一人です。

A・Mスーツという驚異の装甲強化服を

武器に、優が世界の平和を守るために

立ち上がり、様々な敵と対決していきます!

 

 

 

「スプリガン」はこちらで

 

 

 

無料試し読みもあります。

いずれも「スプリガンで検索してくださいね♡

○スマホの方

>>>>まんが王国

>>>>ComicFesta

○PCの方

>>>>BookLive!

 

 

〇直リンク

>>>>イーブックジャパン

>>>>ユーネクスト

 

 

-スプリガン

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。