ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

ふしだらな乙女たち

ふしだらな乙女たち(『ヤンデレvs.殺人鬼』より) 感想 ネタバレ 【瞬き禁止のエロティック・ホラー・サスペンス】

更新日:

 

 

「ふしだらな乙女たち(『ヤンデレvs.殺人鬼』より)」の感想とあらすじ

 

 

 

この作品はセックスと殺人鬼のコラボで話が進んでいくので、最後まで誰が生き残るのかとエロスの究極の衝撃作だと思います。

 

 

 

主人公・松田武蔵が「偶然」車で轢きかけた女子高生・月森天を、山奥の別荘まで送るところから始まりますが、吊り橋が何者かに切断され、松田は天文部部員や顧問もろとも山中に閉じ込められてしまいます。

 

 

 

天が伝説の殺人鬼・赤蓑の話をしている中で、第一の殺人が起こります。

 

 

 

ところがそんな非常時でも、女子高生たちが1人の男子校生を求めて、セックスをするところが緊迫感がなくて、妙にエロさを感じさせてくれます。

 

 

 

仲間が次々に残忍な形で殺害されていく極限状態になるとこんな感じになるのか、いや~なるわけないよなとか思いながら読み続けてしまう作品になっています。

 

 

 

天による復讐と赤蓑の殺人が並行して生じたり、松田と天が実は幼馴染だったという驚きの展開も見せてくれます・・・

 

 

 

この状況下でどのようにストーリーが展開されていくかはとても興味があり、読めば読むほど作者の思惑に嵌っていっていると思います。

 

 

 

この殺人鬼がなぜこのような残酷なことを繰り返すのかも興味を持つところなので、飽きない漫画だと思います。

 

 

 

「ふしだらな乙女たち(『ヤンデレvs.殺人鬼』より)」はこちらで

 

無料試し読みもあります。

 

○スマホの方

>>>>まんが王国

>>>>ComicFesta

○PCの方

>>>>BookLive!

※いずれも「ふしだらな乙女たち」で検索してください

 

 

〇直リンク

>>>>イーブックジャパン

-ふしだらな乙女たち

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。