ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

かなたかける

かなたかける 感想 ネタバレ 【青春を駆け抜ける駅伝グラフィティー】

更新日:

 

 

「かなたかける」の感想とあらすじ

 

 

 

かなたは走ることが何よりも大好きな女の子です。

東京に住んでいたかなたは箱根の青空小学校に転入してきます。

箱根と言えば駅伝!

 

 

 

はるとは運動は得意な方ですが「走ることなんか、何が面白いのか?」というのがはるとの考えだったのです。

一応市の駅伝大会の選手には選ばれてはいましたが、駅伝はおろか陸上そのものに対して全く興味を抱いていなかったのでした。

 

 

 

一方のかなたは走るのが大好き!なのですが、スピードはありません。遅いのです。

かなたがよく走っているのは皆も知っていましたが、小学生が長距離を走ることはめったにないので、長距離でこそかなたの良さがでることを理解できる子はクラスのなかにはいません。

 

 

 

それには、かなた自身がコミュ障であることも影響していました。

「走ること」がかなたにとって他人と理解しあえる唯一の手段だったのです。

 

 

 

はるとは最初にこのことに気が付きます。

元々あかり達女の子グループの中にはかなたを嫌っている子もおり、はるとは何とかしてかなたへの誤解を解こうと奮闘します。

 

 

 

その努力が実り、かなたは同級生たちとも少しずつ打ち解け始めた結果、駅伝大会へと出場していきます。

 

 

 

「かなたかける」はこちらで

 

 

 

無料試し読みもあります。

いずれも「かなたかけるで検索してくださいね♡

○スマホの方

>>>>まんが王国

>>>>ComicFesta

○PCの方

>>>>BookLive!

 

 

〇直リンク(試し読みはイーブックジャパンのみ)

>>>>イーブックジャパン

>>>>ユーネクスト

 

-かなたかける

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。