ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

おじさん、私のパパになって?

おじさん、私のパパになって? 2巻 感想 ネタバレ 【追い詰められたリコの逃げ場は理しかない】

更新日:

 

[ComicFesta]【一般】おじさん、私のパパになって?【フルカラー】[ウェイブ].ver2.3.2

 

「おじさん、私のパパになって? 2巻」の感想とあらすじ

 

 

 

ホテルから学校に向かったリコは、今日は帰宅しなければならないことで暗い気持ちになりますが理の優しさを思いだし、前向きになります。

さらに奨学金で通える大学も見つかり、将来への展望も見え始めていました。

 

 

 

一方理は家庭を顧みず、家族がバラバラ、関係が修復不能になってしまったこれまでの経緯を思い出していました。

前夜リコからかけられた言葉の「お父さん」。

俺はやり直したいのか?

未練があるのか・・・

思わず持ち帰ってしまったリコの学生証を見ながら、リコの前では平静ではいられない自分に気が付きます。

 

 

 

一方、2日ぶりに帰宅したリコは祖母が丸一日誰からも世話をされていなかったことに愕然としてしまいます。

家族なのに誰も面倒を見ない。

母親ですらも、ただ酒を飲んでいるだけでした。

 

 

 

一向に働かない母親は、大学進学のために貯めてきたリコの貯金にまで手を出そうとし、リコに大学にはいかずに働けといいます。抵抗するリコ。

もみ合った際に、運悪くリコは昨晩貰った理の名刺や小遣いを母親に見られてしまいます。

すると母親は次も身体を売ればいいんじゃないの、と嘲笑うのでした。

 

 

 

リコはさすがに限界でした。これまで蒸発した父親のためにずっと頑張ってきたのに、誰も自分のことなんか見ない。

家族って何?―思い詰めたリコは外に飛び出してしまいます。

リコの行先はもう理のところしかありませんでした。

 

 

仕事を終え、リコの身を案じながら帰宅する理の目の前にリコの姿がありました。

ごめんなさい、ほかに思いつかなかったの・・・

リコは涙を浮かべて理を見つめます。

 

 

 

自分の家族には絶望するしかないリコは理のもとに飛び込んできました。

自分の家族とは断絶し、リコに親愛の情を覚え始めた理はどのような行動にでるのでしょうか?

 

 

 

「おじさん、私のパパになって? 2巻」はこちらで

 

「おじさん、私のパパになって?」が読めるのはComicFestaだけです。

 

[ComicFesta]【一般】おじさん、私のパパになって?【フルカラー】[ウェイブ].ver2.3.2

-おじさん、私のパパになって?

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。