ロイエンタールの電子コミック感想サイト

電子コミックでいこう!

おじさん、私のパパになって?

おじさん、私のパパになって? 1巻 感想 ネタバレ 【初めて家族の温かみを感じる女子高生と娘の面影を重ねる中年男】

更新日:

 

[ComicFesta]【一般】おじさん、私のパパになって?【フルカラー】[ウェイブ].ver2.3.2

 

「おじさん、私のパパになって? 1巻」の感想とあらすじ

 

 

 

リコは母親とともに蒸発した父方の祖父母宅に身を寄せていました。

居候の身で、リコはアルバイトで一家の生計をたて、家事のほか認知症の祖母の面倒や思いやりに欠けた祖父の世話、全く働こうとしないグウタラな母親に囲まれ、悲惨と絶望感しかない毎日を送っていました。

 

 

自分は皆が当たり前のように持っている自由な時間やお金がないどころか、下着すら買えない。

家族?誰も自分の事を顧みないのが家族?どうして自分の家族はこんなにも違うの?

リコには明るい将来の展望が描けません。

 

 

 

ある日、家に帰りたくなくなったリコは雨の中傘もささずにガードレールにもたれかかって、自分の身の上の不幸に暗澹たる思いを募らせていると、通りがかりの中年男の理が傘を差しだします。

誰か待っているのか?

リコは連れられるがまま理とともにホテルに入ります。

家に帰らずに済むのならどこでもいい・・・

 

 

リコは身体を差し出すことを半ば覚悟していましたが、理にはその気は全くありませんでした。

タオルを差し出し、濡れたリコの身体を拭くように言うと「もっと自分を大切にしろ」と諭します。

そしてお小遣いを渡しました。

それで下着とシップを買いなさい

 

 

 

思わぬ展開に慌ててしまったリコはひとまず理に礼を言うと、なぜ自分に優しくしてくれるのか?と尋ねます。

理は「ちょうど同じくらいの娘がいる、もっとも褒められたものではないが」と答えました

それを聞いたリコは

オジさんが私のおとうさんだったらよかったのに

といいます。

おとうさん・・・なんてね

おとうさんか・・・

理は自嘲気味につぶやくとメガネをはずしました。

 

 

 

2人の関係がどのように進展するのか楽しみですね!

 

 

 

「おじさん、私のパパになって? 1巻」はこちらで

 

「おじさん、私のパパになって?」が読めるのはComicFestaだけです。

 

[ComicFesta]【一般】おじさん、私のパパになって?【フルカラー】[ウェイブ].ver2.3.2

-おじさん、私のパパになって?

Copyright© 電子コミックでいこう! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。